iCommon Summit'08 【このイベントは終了致しました】
ENGLISH


概要  ▷リーガルデイ  ▷交歓イベント  ▷札幌市より  ▷組織


isummit_pic.png

・期間:2008年7月29日〜8月1日
・会場:札幌コンベンションセンター
・主催:iCommonsiSummit08英語の公式ページ
・共催:札幌市(札幌市公式iSummitページ)、クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
・後援:株式会社デジタルガレージ 他
・連絡先:アイコモンズ・サミット2008実行委員会事務局(札幌市役所内) / TEL:011-211-3103 / E-mail:summit.team.png

iSummitタイムテーブル概要
各プログラム解説


コンサートイベントの案内はこちら!
プログラムの詳細(英語)

・出演者抜粋(敬称略)
ローレンス・レッシグ(クリエイティブ・コモンズ創設者)
伊藤穰一(クリエイティブ・コモンズCEO兼デジタルガレージ取締役)
角川歴彦(角川ホールディングス会長)
北野宏明(ソニーコンピュータサイエンス研究所取締役副所長)
田村善之(北海道大学教授)
津田大介(ITジャーナリスト)
飯野賢治(ゲームデザイナー)

・企業、団体より数名出演予定
日本オープンコースウェア・コンソーシアム(JOCW)
日本デジタルコンテンツ協会(DCAJ)
ニフティ株式会社
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(VOCALOIDシリーズ"初音ミク"等)
株式会社ニワンゴ(ニコニコ動画等)


▷概要

年に一度、世界中のクリエイティブ・コモンズ関係者やオープンな情報流通を応援する人たちが一堂に会し、最先端のデジタルカルチャーについて多角的に検討する国際会議「iCommons Summit」(以下「iSummit」)。

 iSummit2008 は、2008年7月29日から8月1日にかけて、デジタルコンテンツの産業化推進事業等を通じ創造都市として成長を続ける札幌市で開催され、芸術・著作権・IT・経済等の各分野から世界中の最高峰の識者が集まり、クリエイティブ・コモンズをはじめとする、オープンな情報共有のあり方に関して広く深く、先進的な議論を交わします。

 扱われるトピックは、芸術、IT技術、教育、ビジネス、科学の進歩のあり方から南北問題にいたるまで、多岐にわたります。 iSummit2008では、クリエイティブ・コモンズのコアな利用者に限らず、より多くの人に親しんでもらえるようなコンサートやワークショップ等のイベント色の濃いプログラムを行い、様々なアーティスト/クリエイターや、国内及び北海道地域在住の方々にも参加を募り、この機会を利用してクリエイティブ・コモンズに対する理解の裾野が広がることを目指します。また、世界中のオープン・コミュニティの人たちとの文化交流を図るプログラムも数多く準備されています。



▷リーガルデイ

2007年にドブロヴニクで開催されたi Summitでは、6月14日に別枠でクリエイティブ・コモンズ・インターナショナル(CCi)リーガル・デーが開催されました。

これが行われた目的は、クリエイティブ・コモンズのプロジェクト・リーダーやチームがCCライセンスに関する法的な問題や国際的な観点について議論する場を作るためでした。2007年のアジェンダとしては、ライセンスバージョン3.0、国際私法、CCライセンスの統計、クリエイティブ・コモンズの国際的発展といったトピックを含み、また今後のバージョンや戦略に関するセッションも行われました。さらに、CISAC(著作権協会国際連合)の法務部長であるDavid Uwemedimo氏が著作権管理団体に関する議論に参加しました。昨年の内容に関する詳しいレポートはここからご覧いただけます。

札幌で開催されるiSummit 2008でも、国際的なネットワークを形成しているプロジェクト・リーダーやチームのみなさんを招待し、CCライセンスを法律的・国際的観点から考えるワークショップを行う予定です。昨年のCCi リーガルデーと同様に、この特別な集会はiSummitとしてのイベントが行われる前日である7月29日に開催されます。
クリエイティブ・コモンズが全世界に広がりをみせる中で、ポリシー、法律問題、または相互運用性に関する構造的な議論を行うことは必要でもあり、実り多いものであると思います。

札幌でのCCiリーガル・デーが、リオデジャネイロで第一歩を踏み出しドブロヴニクへと続いて得られた実績をさらに発展させるものになることを願っています。そして、このイベントが国際的なクリエイティブ・コモンズの一連のライセンスに関する論点に対し、さらに詳細な協力体制を作れることを願います。

アジェンダは2008年2月~3月にかけて、議題の提案を呼びかけるとともに公開します。札幌での一日が成功し興味深いものとなるよう、CCiチームはみなさんのアイデアをお待ちしています!



▷交歓イベント/ Social Events

iSummitは、インターネットの未来や、ウィキシステムの発展による従来のEMAIL制度の破綻など、今後の情報社会にとって重要な課題について協議します。会議の間は真面目なテーマに取り組んでいるので、会議のあとには、世界の著名人や参加者が交流し、関係を育むためにさまざまな交歓イベントを実施しています。来年の札幌iSummitでも、例年のアイコモンズ・スタイルにのっとって、楽しいイベントを企画しています。

まず、7月29日には、1973年の札幌冬季オリンピック大会の象徴的なスポットでもある、大倉山スキージャンプ場でオープニング・バーティーを開きます。大倉山スキージャンプ場は、1930年代からに造られた歴史ある会場です。札幌市が一望できる絶景の下で、iCommons Summit2008をキックオフします。

会議一日目の夜には、札幌市長主催のレセプションを開催します。レセプションの後にはデジタルガレージ社の主催で、地元ミュージシャンとアーティストで夜を彩るコンサート・イベントを企画しています。会議2日目には、iSummitで行われるビデオコンテストその他の授賞式があります。

最終日には、開催地である日本の鮮やかな文化を堪能するため、参加希望者によるエクスカーション(小旅行)にでかけます。札幌近郊には港町の小樽市、市内にはアイヌ民族の文化交流センターである「ピリカコタン(『美しい村』という意味)」や、世界的に有名な彫刻家イサム・ノグチが設計したモエレ沼公園など、魅力的な場所がたくさんあります。



▷iSummit(アイコモンズ・サミット)2008の札幌開催にあたって

「IT企業にとって重要な会議であるアイコモンズ・サミットが札幌で開かれることは非常にうれしいことです」(上田文雄 札幌市長)

札幌は日本で5番目に大きい都市であり、1972年に冬季オリンピックを開催した街としても有名です。また、毎年2月には、さっぽろ雪祭りが開催されています。さらに、今年はアイサミットの直前にG8サミットが開催され、札幌でもG8サミット関連の事業が行われます。

札幌は北海道の首都ですが、本州と比べて歴史が浅いため、伝統的な建造物などは少なく、その分、豊かな緑と自然に恵まれています。夏は公園や屋外でアウトドアを楽しみ、冬は世界屈指のパウダースノーでウィンタースポーツを満喫できます。また、札幌市には数々の音楽ホールやアート展示の施設があり、時計台のような人気観光スポットもあります。さらに、スープカレーや新鮮な魚介類、スイーツから地元特産の果物ハスカップ、サッポロビールまで、札幌ならではの食文化があります。

アイコモンズは、札幌市のチームと連携を取りながらアイコモンズ・サミットの準備を行っています。札幌市は行政機関ですから、主として公共事業や市民福祉に関連した事業を行っていますが、限られた資源の有効活用による地元コミュニティの活性化と発展、都市ブランドの構築の観点から、積極的にこの事業に取り組んでいます。

札幌は「創造都市さっぽろ Sapporo Ideas City」として名を馳せており、現代の情報社会に対応すべくクリエイティブなビジネス基盤を持つ都市です。クリエイティブ・コモンズ運動を推進していくために、インターネット活動家、起業家やプロのクリエイターが集結し、意見・情報の交換や相互交流を行なう場所として、札幌は最適です。





▷iCommons Summit 2008チーム

*iCommons

・へザー・フォード:プログラム内容、資金管理、スポンサー
・ケリン・マッケー::ロジスティクス全般、庶務、奨学金
・ロザン・ハック::登録、宿泊と旅行関連
・ダニエラ・ファリス: 公式ウェブサイト、広報
・JC ブケニャ::機材アシスト
・レベッカ・カン: 広報、ポッドキャスト、セカンドライフ
・ヘッティー・ドレイヤー:返済担当
・ステファニー・トレイナー: PRとマーケティング

*クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
・野口 祐子
・ドミニク・チェン
・生貝 直人
・石黒 悠太
・斉藤 貴弘
・中台 拓也
・東久保 麻紀
・松本 昂
・吉田 泉:
・CCJPインターン一同

CCJP:リーガルデー・プログラム、プログラム内容、サミット・ウェブサイト、広報


*札幌市
・後方支援

*株式会社デジタルガレージ
・山崎 富美
・小薗 潤
・櫻井 弘紀
・杉浦 正範
- 後援 -

*クリエイティブ・コモンズ・インターナショナル
・カタリーナ・マラッケ: リーガルデイ、プログラム、奨学金
・ミシェル・ソーン:リーガルデイ関連旅行関連、奨学金

*株式会社ロフトワーク
・林 千晶 :クリエイティブ関連のアドバイス
・荒井 美奈子:各種制作物
・小林 利恵子:広報