google ブックスがCCライセンスに対応

書籍の内容を検索することができるサービス、googleブック検索に新機能が追加され、パートナー・プログラムの参加者がCCライセンス下で作品を公開できるようになりました。


今回は基本の6種類に加え、CC0という著作権の放棄を意味するCCライセンスが対応しました。このことにより、パートナーになっている出版社や著者の正式な認可のもとでCC下での自由な利用、例えば複製やリミックスをすることができ、利用の幅がひろがることが期待できます。

こちらの投稿で示されているように、すでに以下の著作がCCで公開されています。

55 Ways to Have Fun with Google 著者:Philipp Lenssen

Blown to Bits 著者:Harold Abelson, Ken Ledeen, Harry R. Lewis

Bound by Law? 著者:Keith Aoki, James Boyle, Jennifer Jenkins

Code: Version 2 著者:Lawrence Lessig

Democratizing Innovation 著者:Eric von Hippel

Federal Budget Deficits: America’s great consumption binge 著者:Paul Courant, Edward Gramlich

The Future of the Internet — And How to Stop It 著者:Jonathan Zittrain

Little Brother 著者:Cory Doctorow

A World’s Fair for the Global Village 著者:Carl Malamud